渡辺まさし

前文京区議会議員(立憲民主党)

ホーム > 「安保関連法」の廃止、国へ要望!!(総務区民委員会にて・・・)

「安保関連法」の廃止、国へ要望!!(総務区民委員会にて・・・)

DSC01195


10:00 総務区民委員会(於:第1委員会室)が開会。私も委員の一人として出席しました。議案審査(マイナンバー法関連等)、請願審査、報告事項などに対する質疑が行われましたが、注目すべきは請願審査において審議された「安全保障関連法の廃止を求める請願」が未来・市民・共産の賛成多数により「採択」されたこと。自衛隊による海外戦闘地における軍事支援、集団的自衛権の発動、紛争地における治安維持活動の参加など、これまでの日本政府がとっていた「専守防衛」の大展開を非難するとともに、国会での審議不十分など立憲主義に反する行為に対し断固反対する内容です。今回の安保法制に関し、地方議会においこうした「意思」が表明されることは極めて少ないケースであり、であるが故に文京区議会としての見識と平和に対する強い「思い」を、私自身も「誇り」に思っているところです。この願いが実現するにはまだまだ険しい道のりが続きますが、諦めずに、粘り強く国民の支持と理解を得ていきたいと思っています。

このページの先頭へ

前文京区議会議員(立憲民主党)

お問い合わせはこちら