渡辺まさし

文京区議会議員(立憲民主党)

ホーム > 液体ミルクの安全性について。(予算審査特別委員会5日目)

液体ミルクの安全性について。(予算審査特別委員会5日目)

DSC01200

 

10:00 予算審査特別委員会第5日目が再開。衛生費の審査の中で私が質問に立ちました。内容は昨年11月にプレス発表された「文京区プロテクトベイビーコンソーシアム」を立ち上げての乳児液体ミルクの提供について。文京区や日本栄養士会・江崎グリコなどが共同でコンソーシアムを設立し備蓄品としての液体ミルクの購入・および普及啓発のために平常時より乳児への提供と勧奨をしようというもの。私の質疑のポイントは液体ミルクの安全性の確保とリスクマネージメントについて。液体ミルクはまだ市場に流通しておらず、乳児の健康の観点からも慎重な対応が必要です。また販売流通に関してWHOが定める国際基準への整合性なども今後大きなハードルになると指摘しました。また、コンソーシアムでは江崎グリコが提供を担うことがなっていましたが、厚労省や消費者庁の認可を受け新たな企業参入が現実的になり、これまでのコンソーシアムのあり方についても課題が浮き彫りになりました。こうした状況の変化は予め予測できなかったものか、状況が大きく変わったことの区民への説明責任など的確な対応を区側に求めました。
17:00 閉会 明日が予算審査最終日で質疑終了後に各会派の態度表明が行われる予定です。

このページの先頭へ

文京区議会議員(立憲民主党)

お問い合わせはこちら