渡辺まさし

前文京区議会議員(立憲民主党)

ホーム > 根津の町と人の変遷を語る。(まち活・根津会議勉強会)

根津の町と人の変遷を語る。(まち活・根津会議勉強会)

IMG_5252


19:00 第20回まち活・根津会議勉強会に参加。今日のゲストは台東区池之端在住で宮本記念財団の代表理事を務められている宮本瑞夫さん。宮本家は五代に亘り根津・池之端の地にて酒屋さんから地主さんへとご商売を転換しつつ町の変遷を見守ってこられた家系で、現在も地域のまちづくりやその活動に尽力いただいています。今日は、そんな根津の町の江戸末期から現在に至るまでの変遷について古い資料や文献等も紐解いて頂きながら解説頂きました。とくに江戸末期から明治にかけて岡場所(遊里)として隆盛と衰退を繰り返してきた町の様子を垣間見ることができ、参加者の皆さんにとってもさぞかし勉強になったことと思います。今後、町のルーツや文化風土を継承していくという、その意味においても宮本さんのような「語り部」の必要性を強く感じました。

このページの先頭へ

前文京区議会議員(立憲民主党)

お問い合わせはこちら