渡辺まさし

前文京区議会議員(立憲民主党)

ホーム > 建築紛争とまちづくり条例について。(建設委員会にて・・・)

建築紛争とまちづくり条例について。(建設委員会にて・・・)

DSC01200


10:00  建設委員会を傍聴。今日の質疑で私が注目したのは、建築紛争やまちづくり等についての区民からの請願3件について。
建築紛争については、紛争を未然に予防調整する制度を世田谷区、練馬区、狛江市などに習って創設してほしいという区民からの請願。私達会派としても一定規模以上の建築計画については、計画の早期公開、協議の場の設置、議事録の公開などの必要性はありと考えこの請願には賛成しました。区側の答弁では紛争やあっせんの件数か減少していることや区としも丁寧に対応していると答えていましたが、現場で苦境に立たされている区民と区との認識が合致しているか否か。また、先行して導入されている自治体の取り組みの評価についても消極的だったことに疑問を感じました。まちづくりについての請願2件はまちづくり条例制定を視野に入れ、それらを検討する協議会および研究会などの会議体を設置するすることの区への要請や、区民が、自発的に行うまちづくりへの支援について、議会から働きかけてほしいというもの。これらも区民からすれば至極全うな要請だと認識し賛成しました。質疑では各会派様々な議論が交わされましたが賛否の結果、建築紛争については不採択、まちづくり関連の2請願については1つは不採択、もうひとつは継続審議となりました。残念な結果です。

このページの先頭へ

前文京区議会議員(立憲民主党)

お問い合わせはこちら