渡辺まさし

文京区議会議員(立憲民主党)

ホーム > 悔いのない論戦になりました。(最後の一般質問)

悔いのない論戦になりました。(最後の一般質問)

IMG_5148


14:00 本会議が開会。各会派による一般質問最終日、私が所属会派であるぶんきょう未来を代表して登壇しました。質問項目は①「根津地区のまちづくり」これまでの検証と今後の取り組みについて。②受動喫煙対策について。③春日・後楽園駅前地区再開発事業の「公益性の確保について」。④視覚しょうがい者への対応について。⑤区内公共事業における課題と取り組みについて。⑥「学校の当たり前」を見直す教育改革について。⑦特別支援学級の増設について。⑧柳町小学校の水害・浸水対応について。以上9項目にわたり区長・ならびに教育長に質問しました。議員生活も今期で6期24年になりますが、議場での質問は今日が事実上最後になります。感慨深く、壇上に立たせてもらいました。質問の全容と答弁については後日全文をアップさせて頂きますが、自分なりに区民にとってタイムリーな内容で、的確な質問が出来たと思いますし、区長答弁も前向きで・・・議員生活最後の一般質問としては悔いのない論戦になったと思っています。
尚、文京ケーブルテレビでは9/16(日)9:10~10:00、9/17(月)19:00~19:50、9/18(火)16:00~16:50の枠内で放映予定です。是非ご覧頂き、ご意見などお寄せ頂ければ幸いです。

このページの先頭へ

文京区議会議員(立憲民主党)

お問い合わせはこちら