渡辺まさし

文京区議会議員(立憲民主党)

ホーム > 差額ベッド「厚生労働省通知」。(本会議にて・・・)

差額ベッド「厚生労働省通知」。(本会議にて・・・)

DSC08098


14:00 本会議。各会派による一般質問第2日目、今日は金子てるよし議員(共産)、藤原美佐子議員(まちづくり)、松丸昌史議員(公明)の3人が登壇。私が注目したのは「差額ベッド料不要」の厚生労働省通知について。金子議員の質問で私自身初めて知りました。本年3月に出された同省の通知によれば、以下の3つの場合については差額ベッド料は徴収できないとのこと。
1.同意書による確認が行われていない場合。
2.患者の治療上の必要により差額ベッドに入院させる場合。
3.病床管理の必要性等から患者の選択ではなく差額ベッド室に入院させた場合。
この内容は現状の入院患者が直面する問題の解消に沿ったものであり率直に評価したいと思います。これにより緊急な医療ケアが必要な患者への適切な対応と負担軽減が図られることに大いに期待です。今日の区長答弁においても東京都が所管となって進めていくべきものではあるが、区としても広く区民に周知を行っていくと前向きなものでした。
16:40 閉会

 

このページの先頭へ

文京区議会議員(立憲民主党)

お問い合わせはこちら