渡辺まさし

文京区議会議員(立憲民主党)

ホーム > 「働く人の命と健康を守る!!」(働き方関連法案 対案)

「働く人の命と健康を守る!!」(働き方関連法案 対案)

IMG_4555


 立憲民主党は5月8日、「人間らしい質の高い働き方を実現すろための法律」を政府の働き方関連法案の対案として衆議院に提出しました。その主な内容は上記の政策ビラ(写真)の通りです。政府案時間外労働についての上限では、すでに過労死ラインであることは明らかであり、高度プロフェショナル制度の導入についても普通の会社でも一般労働者が対象となる危険性があります。私たち立憲民主党はこれらの政府案の緩和一辺倒を正し、規制を強めるべきところは強める必要性を示しています。労働法制は働く人たちの健康や命、権利を守る最後の砦です。あくまでも労働者の視点から論じていきます。

このページの先頭へ

文京区議会議員(立憲民主党)

お問い合わせはこちら